2013.02.12 Tue 21:30

インディゴチルドレンは言いたくなくても言わなくてはならないときがある


インディゴチルドレンは

言いたくなくても言わなくてはならないときがあります。

たとえば、

相手が親ぐらい年上で

立場があって

肩書きがあっても。

自分にはそんな権限や

立場も無く

そんなこと言える空気でなくても。






顕在意識で全力で『嫌だ!』と拒否しても

そんな事があります。

 言わなくてはならないときがあります。

神や天使といった高次の存在の声は

ダークサイドに傾けば傾くほど

届かなくなっていくのです。

なんでって

波動が合わなくなるから。



神や天使といった高次の存在の声は

インスピレーションや

たまたま聞こえた通りすがりの人の言葉や

たまたま見たインターネットのサイトや

ある音楽の歌詞や音や

味や色や

暖かさや冷たさや

ものすごいいろんなアプローチで

『これでもか!!』ってくらい大量に

必要な情報と

私たちが幸せ指数を上げられる

ステキな事や楽しいことや

キレイなものや優しいコトや

うれしい事や心地よいものも含めて

ざっくざくと与えられているんだけど

自分の感じるすべてを否定すれば否定するほど

それらの必要な情報を必要な情報と認識できなくなっていきます。

だから

自己肯定感が大事だよ。

自尊心が大事だよ。という話になっていくのですが

認識できなくなれば認識できなくなるほど

更に認識できなくなる選択を繰り返すようになっていきます。

何でって類ともの法則。


インディゴチルドレンやアースエンジェルのような

もう既に神と高次の仕事をする経験を繰り返している魂は

いま、この瞬間

何歳でどんな立場で

どんな肩書きで

どんな理由でその場所に立ち会っているかに関わらず

必要なときに

必要なことを伝える仕事を承ることがあるのです。


あなたがまだ

20代や10代で

多くの大人にとって

若者や子供といわれる世代であったり

あるいは可愛らしい女性なのならば

その外見や先入観から想像もできない

真理と敬意を意図とした言葉を表現したとき

きっと驚かれるんでしょうね。

または

見てみぬふりをしている事ほど

言われたとき感情的になっちゃう事が

起こっちゃうんでしょうね。


だから

生意気だ!!

きれいごとだ!!

何様だ。ふざけるな!!

立場を考えろ。

何の権利があると思い上がっているんだ

なにこの人、信じられない

馬鹿じゃないのか。

間違えているのはお前の方だ。

などなどなどなど。

いろんな事がいわれて

はりのむしろ?

袋のねずみ?

1対何十人とか相手に

罵倒に似たそれぞれの言い分を言い聞かせられたり

そんなことがあなたにも起きているかもしれません。

起きていないかもしれません。

起きていたら

結構、いや深刻に

自分のそんなところに嫌気がさしているかもしれませんが

それでも

自分を責めたり

あの方々と同じ口調で自分を罵倒したりしないでやってください。


全然ダメなんかじゃありません。

ダメどころか

すごい仕事を請け負ってくださって

本当に、本当にありがとう。

本当に、本当に本当にありがとう。



神も天使も

どうしても届かない人へ何かを伝えたいときに

結構人の体を使います。

優しい言葉を伝えることに使われて

優しい良い人だと思われるような

そんな出来事ばかりだったらいいのにな。

そんなふうに思っているかもしれませんね。

それでも

これほどの仕事はあなたほどの方でないと

出来る人がいないのです。

そして、生まれ持って

真理とは何か。愛とは何か。敬意とは何か。

その事を知っているあなたの声でなければ

誰にも何も届かないのですよ。


あなたはとても繊細な人だから

ことの次第にとても怯えて

そして自責の念を感じているかもしれませんね。

年上の方を敬いたいという思いも

魂レベルで相手の方がすばらしい方であることも

あなた自身とてもよく知っているのでしょう?


それでも

肯定的な意図しかないこと

肯定的な結果にしか繋がらないことを約束します。

そしてこのことが

あなたの人生においてあなたの枷になることはありません。


それでもあなたは

もっと穏やかな

もっと相手に向ける敬愛が伝わる形で

言葉を伝えたいと願うでしょう。

その願いにももうすぐ追いつきます。

あなたのような聡明で慈愛に満ちた人を

鬼教官として生きてほしいと

神の計画が動いているわけではないのです。

過程のひとつとして

意志を通すことを経験したにすぎません。



あなたに間違えなどひとつも無いのです。

あなたが自分を責める事などひとつも無いのです。

いま、この瞬間、この言葉たちを信頼できなかったとしてもいいの。


でもこれだけは届けたい。

あなたがそこにいて

その言葉を発してくれたから

多くのひとは何事も無かったように

あなたの言葉を自分の美しい信念のように言葉にします。


高次の言葉を地上に表現するとはそういうことなのです。

先駆者とは

そのはじめの言葉を届ける役割だから

先駆者と呼ばれるのです。


あなたの届けた言葉が

わずかな時間を経過した後で美しいものと認識され

共通の言語として行き交うときには

あなたはもうすでに先に進んでいて

立ち会う事が少ないかもしれません。

それでも

あなたがいなければ

その美しい愛を意図する肯定的な変化は無かったのです。

あなたの存在は愛を生み出していきます。

あなたがいるので

地球人は本来の美しさを取り戻していきます。



だから悲しまないで。

だから苦しまないで。

だから自分を恥だと罵らないで。


あなたは愛と真理を届けた。

本当に大切な仕事にベストを尽くしてくれて

ありがとう。




 
レース青023-02
robo
レース青023-02


ANGEL★BLESSINGS!

セッションメニューはこちらからご覧ください(*^_^*)


エンジェル★メッセージはこちらから(*^_^*)

ポジティブになりたい人の為のやまがたこころのいやし☆ことばの庭はこちらから

クリエイティブプロジェクト☆";..+☆"+ちはやふる*,,☆+",,,☆""・・

ライブドア ライン

☆";..+☆"+*,,☆+",,,☆""・・your wish is granted! what you've asked for is coming true.
関連記事

Comments

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Top