2015.05.09 Sat 08:00

Today's gift 2015:05:09


多くのメッセージを受け取っている今の時期だからこそ

自分の独り言や

考察だと思う事でも

その言葉の主に名を訪ねてください。

そして明確に言葉で

名を差し示されなくても

焦らないでください。

それは時に青い瞳や

穏やかで優しい眼差しや

光や色や

美しい風景や

民族音楽や

いろんなイメージが届くと思います。

もちろん

「自分自身」と思う時もあるし

とても気まずい、

嘘をついたときや

何かをごまかす時と同じ感覚を感じる事もあるかもしれません。



名を尋ねると

高次の存在は喜び

自分が何者であるかを

ありとあらゆる手段をサインとして

届けるようになります。

また、それらのサインが

高次とのつながりを強めたり

高次のサインとはどんなものなのかを

体現していくことになるでしょう。


高次のメッセージは

受け取れば受け取るほど

受け取れるようになっていくし

届いたメッセージを

言葉にしようと思ったら

言葉にした分

言葉にすることが上手になります。

高次の存在のサインは

受け取れば受け取るほど

届くようになるし

素直に向き合って

あるがまま受容すれば受容するほど

よく理解できるようになっていきます。



それが明確に

誰が何を言っているのかを

わかるまで

一人で宙に「名を尋ねる」ことに

違和感を感じるかもしれません。

それでも

その独り言やひらめきや

めぐる思考に

名を尋ねることはとても意味があります。

それは

自分の考えである。

「今」自分はそう思っている。と認識することももちろん

名を尋ねることで

繰り返し思考を支配する何かから

解放されることも多々あるからです。

それはどういうことなのか

と言う事よりも

今大切なことは

「名」とはとても大切だと言う事です。

自分の名前が好きだと感じているかもしれないし

感じていないかもしれませんが

「名」とは許可証や鍵にもなることを

知っていてください。

そして許可書や鍵と同じように

大切にしてください。




Oracle of the Mermaids
Divination





Love,Gratitude, Surrender
Today's gift has arrived!


———————————————-――――━━━━★

ANGELBLESSINGS

★━━━━――――————————————————

関連記事

Comments

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Top