2015.03.09 Mon 20:48

STARLIT SKY


STARLIT SKY
by:Scott Cresswell


例えば、

とても

悲しい事や苦しい事や辛い事や

心や体が壊れるような

そんな出来事があったとして

それから

恐れて臆病になったり

怒りっぽくなったり

信用しなくなったり

感謝しなくなったり


無意識に

無意識に

何らかの形で

自分の身を護ろうとしたとします。

多くの場合

その自身の行動を

責められたりするのだけど

その原因があることを

考慮してももらえないし

致し方ないと認めても

許してももらえないし

それが

本質で本性で

生まれ持ったもの

そんな風に言われたり

思われたりするのだけれど



ひとの良い部分を

猫を被ってると言って

悪い部分を

本性だと言う人は

少なくないけれど

そのことに

当てはまらない

全く違うことなんだとおもうんです。



余裕があれば

優しくできるという人は多いけれど

実際は

自分が苦しくても困っていても

悲しくても体調が悪くても

人に優しくできる

笑顔でいられる人もいて

だけど

苦しくても人に笑顔で優しくすることが

どんなに凄い事なのかを

理解できるのは

苦しくても人に笑顔で優しくすることが

できる人だけなのかもしれないと

ときどき考えたりします。




地上70億人きっと

ひとりひとり違うから

自分が

相手に対して

抱いている印象がちがうこともあるし

自分が

相手から

抱かれている想像が違うことだらけなのだと思う。



例えば、

とても

悲しい事や苦しい事や辛い事や

心や体が壊れるような

そんな出来事があったとして

それでも人を愛したいとか

信頼したいとか

仕事に情熱を持ち続けるとか

希望を見出し続けるとか

自分の可能性を追求し続けるとか

壮絶なこころの格闘があったと思うし

壮絶なこころの格闘を

無意識になるほどまでに

繰り返して来られた経緯に

敬意を感じずにいられません。



自分が思う以上にいろんな人がいます。

今わたしが思う事は

自分の人生をよくしたいと思ったり、

そのために本を読んだり、

ポジティブな言葉に気を遣ったり、

瞑想したり、

勉強したり、

愛を選択したり、

さまざまなことに感謝したり

なんらかのアクションをしているだけで、

アクションをしようと考えが及ぶだけで、

超絶に超越してすばらしい事なのだと

わたしはおもっています。


できている人ほど

出来ていない、出来ていないと思ってしまうものだなぁと

わたしは感じています。



だけど、出来ていないと思うから

また学んだり、挑戦したり

愛を選んだり、ライトワークに生きたいと考えたり

しちゃうのだとも思う。

だけど、

時々はあなたはすばらしいよと

届いていたらいいなと願う。



あなたはすばらしいよ。

超絶に超越して

すばらしいんだよ。













Peace begins with a smile





自分らしく生きられていると思えるようになった!


自分に好かれると迷惑になると思っている!


自分の個性が認められるようになった!


人を信用できるようになった!


理由のない不安と孤独に襲われなくなった!


『楽しむ』事ができるようになった!


感情の起伏の激しさに振り回されなくなった!


自分も自由で希望や可能性があると思えるようになった!

 

blog_import_54ec8fbf79229.jpg


ANGEL★BLESSINGS
チャネリングヒーリングセッション
申し込み・思い合わせについてはこちらから

関連記事

Top