2015.02.18 Wed 09:00

COMMUNION


4278145217_ccc3ef5602.jpg
by:caseyyee




February 18, 2015


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

 I do not seek, I find.

 ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 





やあ、ミカエルです。

僕は君が

時々、僕と話がしたいなぁって思って

話しかけてくれていることを

とてもうれしく思っています。

だけど僕が君に知ってほしい事は

僕は君が思う以上に

遠くにいるわけじゃないし

捜し求めたから

見つけられるものではなかったりします。

いいかい?よく聞いてね。

僕を捜してはならない。

感じて

見出すんだ。



僕に限らず

高次の存在と

霊的交流をしたいと願ったら

捜してはならない。

僕たちは

君が思う以上に

いつも君の側にいます。


そして君が期待するサインとは違うかもしれない。


ふと差し込んだ日差しが虹だったり

突然の天気雨と一面の光の粒や

ふいに小鳥が集まったり

水の音が美しい笛の音のように聞こえたり

左のこめかみだけ暖かかったり

首の後ろが暖かく感じたり

いい香りがしたり

鈴の音のような耳鳴りがしたり

左手の甲だけが暖かかったり

白い花が脳裏を過ったり

大理石の神殿を思い描いたり

まつ毛の長いアンバー色の瞳の目だったり

繰り返し同じ窓から見える風景を思い出したり

ある紋章だったり

色だったり


だけど君が必ず

ここちよいと思う

美しいと思う

嬉しいと思う

安心する

優しいきもちになる

そんなサインで僕は存在をアピールするから

君はね

自分が幸せに感じることを

五感を凝らして

意識して感じてほしい。



僕の存在は捜してはいけないよ


感じてね

見出してほしいいんだ。



Michael
関連記事

Top