2015.01.21 Wed 22:49

純粋で澄んだ方に向かわなきゃ


なにで
見たのか、聞いたのかを
すっかり忘れてしまったのですが
何かの物語で
誰かが
人間の一番強い感情は
恐怖なのだと
言っていたのを耳にしたことがあります。

わたしは
ウキウキしてワクワクして
心配がなくて安心だと感じる事よりも
イライラしてザワザワして
不安で恐ろしくて心配なことの方が
先に何とかしないといけないと
思ってしまうところがあります。



いいことがありそうだ、
嬉しいことがありそうだと感じても
実際に起こるまで信じないわ。
と思ってしまったりするのに

不安なことや心配なことは
起こるかもしれないと想像しただけで
その種は取り除かなくてはいけないと思ってしまったり
実際に危険や問題にならなくても
その可能性があったということを
怒ったり、心を傷つけられたと
思ってしまう事あるなぁって
そんな風に思ったり思わなかったりしています。


lgf01a201412230600




きっと間違いなく
新しく何かが始まって
何かが終わったのだと思う。
だから
今までと波動が違う場所に来たから
なににも同調できずにいて
だから
今までうれしくて楽しく感じていたことですら
味気ないモノに感じてしまうのかもしれない。
これは私だけのことなのかもしれないのだけれど



そんな時は
長く世界中に愛され続けているもの
クラシック音楽を聴いたり
童謡や、童謡になるような詩や
世界中で愛されている児童書や絵本を読んだり
レースを編んだりします。
そして
今までと違うリズム・違う波動のところに
来たんだなぁって思う。




そんなときわたしは
オーケストラのようなたくさんの楽器や
たくさんの演奏家たちの奏でる
たくさんの「音」ではなく
一人で奏でる音楽のほうが
心地よく感じたりします。
短くて子供でもわかるような
言葉のほうが心地よく感じたりします。
そうやって
どんどんシンプルになって
この体と魂とだけに近い状態になるから
新しい波動に同調しやすくて
統合されやすいんじゃぁないかってね
わたしは想像したりするんです。
これは天使が言ってるわけでもなんでもなく
わたしの想像です。


恐れと好奇心なら
どっちが濁っていない
純粋な波動をもったエネルギーだろう?
濁っている方が重くて
認識しやすそうだなぁ。
だからそっちばかり気になるのかな。

だけど優先順位を言うのであれば
澄んだ純粋なエネルギーを放つ方、放つ方に
勧めススメと

いつも言われるようだ。


だから
濁っているものは手放したほうがいいんじゃないかな。
その恐れも不安も
後悔も罪悪感も
自己否定も疑心暗鬼も
恨みも怒りも
何もかも
重くて、重くて
濁って痛くて
冷たくて冷たすぎて
凍ってしまいそうだ。
だから
心や肉体が凍結して
深刻な損傷が生じる前に
手放さなきゃと思うんだ。

濁ったものを手放して
純粋で澄んだ方に向かわなきゃと思うんだ。





Peace begins with a smile



 存在していてよいと思えるようになった!

 大好きな人に囲まれている状況になった!

 感じたことを自分らしく表現できるようになった!

 人との距離感が上手にとれるようになった!

 安心できるようになった!

 受け入れらるようになった!

 認められるようになった!

 願ったり求めたことがどんどん叶うようになった!

 自分にも価値や意味や可能性があるとおもえるようになった!






ANGEL★BLESSINGS
ヒーリングチャネリングセッション
申し込み・思い合わせについてはこちらから
マーク2
ブログやセッションの感想はこちらから


o0380002712922499718


チャネリングスピリチュアルブログマガジン
INDIGOandANGELandBRIGHT FUTURE


o0380002712922499718
o0380011212922499717
o0380002712922499718

ミカエルのANGEL-MESSAGE(毎週水曜日頃更新)

ROMANTIC FEELINGS 

LUX

ANGEL☆BLESSING!PRESENTS「FERTILITY」

メルマガの申し込みはこちらから

YOUTUBEはこちらから

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
あなたらしい未来の扉が開け続ける「何か」になれたらうれしいです。
わたしは光が光であるための光でありたい。


関連記事

Comments

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Top