2012.10.24 Wed 12:41

インディゴチルドレンの特徴


こんにちわ!MI★KAです。
昨日に引き続きインディゴチルドレンの特徴です



わたしは昨日の診断よりも当てはまる項目が多いです
 
というかパーフェクトです

                  


1 人に命令されるのが理解できない 
   
2 「これをしてはダメなんだよ!」と言っても理解が出来ず効果がない。
  なぜいけないの ?と思ってしまう 
   
3 いじめられている子を助けようとして、逆にいじめられる 
   
4 なぜ学校に行かなきゃ行けないのか、
  なぜ今これを勉強しなきゃいけないのか、そのシステムに不満ある 
     
5 この世になぜ自分が誕生したのかという「私は生まれてきたんだ」という強い意識や思いがある 
   
6 「自分は誰なのか」「自分はなんなのか」と問うことがある。
  そして自分という存在のあり方に悩む 。
   
7 自分に似たような子がいないと不安になり、孤独になり自暴自棄になる 
   
8 感性が豊かでずばぬけた才能がある子もいる 
   
9 最近ではテレパシーやサイキック能力に長けている子も多い 
  
10 グラウンディングが苦手。

   意識が高次元に近いがために、日常のなかでボーっとしていることがあります。 

   そのため忍耐力が他の子に比べると低い 
 
11 生意気な子にみられる。年齢、性別、地域とうの枠にはまらず、物怖じせず話したりします 
   
12 ある時期に、急激にハートのチャクラが活性化する。
   そして「愛」について学び語り、自分が何をしに生まれてきたのかを思い出す 
  
13 前世の記憶を時に思い出し、普通に話し語る。 
   
14 『自分は自分』という意識が高い 
   
15 目がきれい 
  

                  

わたしもなのですが
インディゴチルドレンが地球人のことで
わからないことがたくさんあります。

                  

来客者を立てるために
家族を卑下することとか

いない人の悪口を言い出すことととか

相手の立場や年齢性別によってころころ言い方が変わることとか

あたまでは慣れていますが
実はいまだにわかりません

                  

インディゴチルドレンのほとんどが
感受性10倍増しのエンパス能力者、
サイキッカーなのです。

嘘と本音の声の波動が違うとか
うわべだけのきれいごとを言っているときの
顔のゆがみとか

からっぽなやさしそうな言葉とか

言い出したらきりがないのですが
わかるものはわかります。

 

そして
そのことをひとにいうと決まって
『ひどい嫌な人』といわれます。
『頭おかしい子』といわれます。
 

                  


でも違いがわかるから
真実と愛を表現していける。
多くのインディゴチルドレンが『本物』と
認められるには
魂の表現が多くの人のこころを揺さぶるからだと思う。
だってそうでしょう?

わたしたちは
からっぽがわかるから
からっぽでいられない。

                  


わたしたちは
思ったことを思ったように表現することすら
大変です。

でも

わかる者は相手が何がわからないかわかるけど

わからない者は相手が何がわかるかはわからないのです。
 


                  

まったくわからないことでも
真実を話すひとや
自分の経験した信念を話す人が
隣の席で話していることが聞こえてきたら
わくわくして
安心してうれしくてなきそうになったりします。

                  

わたしたちの多くは
癒しのいる場所にうまれるので
じぶんらしいまま
大人にたどり着いていないケースも多々あります。

自分が感じていることを
自分が感じたように感じる。

                  

頭おかしい子ちゃんだとずっとひたかくしにしてきた
サイキック能力をとりもどして
やりたいことがあるということをどこかで覚えている。

その強さだって知っている。
そして、インディゴの青い魂は
自分で創造した環境でさらに
レインボーのオーラに移行していく。

わたしたちの神との約束は
『愛』を表現することなのだから。





エンジェル★メッセージはこちら

から(*^_^*)


やまがたこころのいやし☆ことばの庭はこちらか





関連記事

Comments

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Top