2014.12.14 Sun 19:48

HONOR AND TRUST YOUR FEELINGS


lgf01a201307140100





もし、


ポジティブな事はいいことで


ネガティブな感情が


悪いものだと思っていて


怒りや嫉妬や


劣等感や、虚栄心などを


無視して


ないものとして扱っているのだとしたら


とにかく


それが悪いことだとか


恥ずかしいことだとか


ダメなことだとか


言わないからね


まず、あるってことを


受容してみようか。



それはいいことだとか


悪いことだとか


そういう評価や


感情を加えないで


あるってことを


あるって


それはまるで窓の外を見て


「空があるな」って


天気が良くて嬉しいとか


青空が好きだとか


そういう


感想や感情の表現を加えないで


空があることを


空がある。とだけ


受け入れるように



怒っているんだな。


嫉妬しているんだな。


って


存在を認識だけしてほしいんです。



ほんとはね


怒りを感じても


相手に側の椅子を


ぶん投げたりしなかったことに意味があって


嫉妬を感じても


「おめでとう!」と


祝福したことに意味があって


劣等感を感じても


いいや自分も成長しようと


向上心にしたことに意味があって


虚栄心などを感じても


「今」に感謝できたことに意味があって


その意味のある選択の一つ一つが


自然にできてしまうからこそ


「普通でしょ」


「当たり前でしょ」


って思うかもしれないけれど


本当はぜんぜんそんなことなくて


凄いことで


凄いことが出来ているのに


怒っちゃった。


嫉妬しちゃった。


劣等感を感じている。


虚栄心があるって


だから自分はネガティブだ。


こんな自分じゃダメだって思っていたら


それは


自分に厳しすぎるかもしれないね。



何かを怒っちゃって


だから


自分は人にそれをしないって思ったり


違う○○さんは


素敵だなと思ったら


それはすごい気づきだと


私は思う。


相手の年収が高くて嫉妬しちゃった。


と思って


自分も稼げるようになろうって


向上心に出来たら


未来の夢が一つ増えたってことだし


劣等感を感じて


自分はもっと


自尊心を高めようと思って


行動したら成長につながるし


虚栄心があるってわかって


いい人に思われたい


素敵だと言われたいと思ったら


自分を磨いたらいいと思うんだ。




それを


嫉妬や劣等感だと認識できずに


でもあの人、性格悪いんだわ。


だって「今」嫌な気持ちになっているから


きっとそうだ。


などと思う事と



嫉妬している


わたしは


「羨ましい」と思っている。


と思う事は


天と地ほどの差があります。



嫌な気持ちになったら


自分が自分に


何かを知ってほしいと言っているサインです。


体調的なことであることも多いけれど


だけど


心のことであることも多いから


体に痛みが刺したら


嫌な気持ちになったら


手を当てて聞いてみてください。


わたしに知ってほしいことはある?


わたしはあなたが大事だから


あなたのことを知りたいの。




■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 


セッションの申し込みお問い合わせはこちらから

ブログの感想はこちらから


 ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■  
関連記事

Comments

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Top