2014.12.10 Wed 19:48

YOU’RE ON THE RIGHT PATH


lgf01a201403251300



わたしの話で恐縮ですが

どんなに苦しいときでも

「正しい道にいる」というカードを引くし

「君は完璧に正しく進んでいる」

とメッセージが届きます。

この状態で

冗談だろΣ(゚Д゚)と

思う時ですら

・・・思う時ほど

「君は完璧に正しく進んでいる」

と届きます。

最近ではもはや

「私は完璧に正しく進んでいる」

と自分でアファメーションしている始末です。

実際に進んでいなくても

「今」アファメーションすることによって

「完璧に正しく進む」ことに

戻れることもあれば

2重、3重にアファメーションを重ねることによって

それが確固たるものに

整っていくかのようにすら思ったりもします。



多くの人に関わっていると

いろんなことを褒められると思います。

あなたのここがすばらしい。

あなたはそれでやっていく人だ。

あなたはこれを前面に出していくべきだ。



あなたは人が思う以上に

リソースや才能に溢れていて

できることや情熱にあふれていて

その人の指示した「何か」は

あなたの一部でしかなくて

そして

その「何か」に

あなたを当てはめようとするには

その枠は小さすぎると思う。


君の「何か」を

綺麗なショーケースに入れて

すばらしいものを

素晴らしいものに見せることは

大事なことだと思う。


だけど

そのショーケースに

自分をはめ込もうとしてはいけないし

その「何か」を

美しく見せるために

あなたを

小さく見せたり

違うものに見せたり

溢れる才能を

隠してはならない。


君は正しい道にいる。

それは完璧でそして唯一無二の道で

最短最速でちゃんと進んでいる。


まっすぐに伸びる

美しい道を思い描いて


無駄だと思うあれも

間違いだと思っているこれも

全て正解で

向うのあのあたりで

役に立つから

どうぞお楽しみに

君は正しい道にいる。

それは完璧でそして唯一無二の道で

最短最速でちゃんと進んでいる。

さあ、進もう。


 


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 


セッションの申し込みお問い合わせはこちらから

ブログの感想はこちらから


 ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■  
関連記事

Comments

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Top