2014.11.28 Fri 19:48

APOLOGIZE 【ONESELF】


lgf01a201410261400



後悔でもなく、反省でもなく

自分自身に謝ったりします。

ごめんね。

自分も相手もかかわる人も

みんながよい状態になれると思ったんだ。

だから選んだことなんだけど

こんな結果になってごめんね。


すると自分の中にいる自分は

そんなこと知っているよ。

君が良かれとして選んだことを知っている。と答える。


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 


あの時のことも、ごめんなさい。

いい人だと思ったし、

自分にとって、いい出会いだと思ったんだ。

あなたに嫌な思いをさせるために

あの人と親しくなったんじゃないんだよ。

だけどね、ごめんね。

あなたに嫌な思いをたくさんさせてしまったね。


すると自分の中にいる自分は

そんなこと知っているよ。と答える。

君が僕を大事にしてくれていることは知っているよ。

こんなことが起きるなんて

誰もわからなかったよ。

と答える。



■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 


あのこともごめんなさい。

あんな風に「嘘」ばかりだなんて思わなかったし

結果的に・・・なんだかもう

振り回されて、いろんなことが後手後手になってしまって

本当にごめんなさい。




すると自分の中にいる自分は

そんなこと知っているよ。と答える。

きっと「今」のほうがいいタイミングなんだよ。

だからそうなっただけだよ。

君が怠けたり、いい加減にしたわけじゃないこと知っているよ。



それでもごめんね。

許してくれるってわかってて、

謝って、ずるくてごめん。

だけど、謝らせて。

謝りたいんだ。

あなたが

大事だから謝りたいんだよ。











 ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 





セッションの申し込みお問い合わせはこちらから



ブログの感想はこちらから





 ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■  
関連記事

Comments

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Top