2012.09.29 Sat 13:43

THERE'S NOTHING TO WORRY ABOUT



IMG_0001

自分のコトってわからないです。

ちょっと油断をすると

これでは駄目だ。これでは遅い。これでは足りない。

これでは間違いだ。私にはできない。などと考えてしまいます。

私も思います(笑)

わさわさ耳元でいつも高次の祝福を受け取っていても思います。


自分が自分をどう思うのかということは

誰に何を言ってもらえているのかとは違うんです。



チャネリングセッションをしていると

そんなお客様によく出会います。

いえいえ、ほとんどの方がそうです。

もちろん私もそうです。



そして、

ほとんどの方が

ものすごい頑張っていらっしゃって

ものすごい正確に歩み進めていられるんです。


みなさんでもおっしゃるんです。

これでいいか不安で怖いんです。って


うまく言葉で表現できないのですが、

そのときに祝福のように

すんごいエネルギーが降りてくるんです。

あんなところやこんなところから汗が出てくるんですよ。

すんごい熱いくらいです。

ちゃんと進んでいるひとは、ちゃんとサポートされていて

それでも大丈夫なようになっているんですよね。


見えないとわかんないとおっしゃる方もいるかもしれないけど

わからないわけがないのです。

酸素が見えなくても

私たち呼吸して受け取っているじゃないですか?


それでも、恐れる気持ちもちと愛おしいと思うのです。

恐れても進みたいと思う気持ちも

やめたいなーという思いも愛おしいと思うのです。


わたしはそう思っているのですが

あなたは怖いという感情をどう思っていますか?





関連記事

Comments

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Top